スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<脱税容疑>弁護士、会計士ら逮捕 土地取引で7.7億円(毎日新聞)

 東京地検特捜部は23日、東京弁護士会所属の弁護士、小谷平(67)=東京都千代田区、長男で会社役員、周(あまね)(36)=新宿区、元妻で公認会計士、小谷万里子(59)=千代田区=の3容疑者を所得税法違反(脱税)容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は、3人は共謀して不動産取引で得た04、05年分の所得計約20億7200万円を隠し、所得税約7億6900万円を免れたとしている。特捜部によると、実際は平容疑者の個人事業だった不動産取引について、多額の繰越欠損金を抱えた多数の赤字会社が取引したかのように装うなどして、所得を大幅に圧縮したという。

 平容疑者は中央大法学部卒業後の71年、弁護士に登録した。万里子容疑者は東京・銀座の不動産会社「虎ノ門住宅販売」社長を務める一方、中小企業を支援する財団法人「商工環境開発センター」(名古屋市)で会長理事も務める。周容疑者も昨年5月まで虎ノ門住宅販売で取締役を務めていた。【三木幸治】

【関連ニュース】
日弁連:「第三者委」でガイドライン
弁護士懲戒処分:銃口向けた写真で「脅迫状」
日弁連会長選:当選基準満たさず 初の再投票に
日弁連会長選:3月10日に再投票、即日開票
調停委員:外国籍理由に神戸家裁が選任拒否 弁護士会抗議

豪外相「調査捕鯨やめないと国際司法裁に提訴」(読売新聞)
政治とカネ集中は残念=党首討論での本格論戦に決意-鳩山首相(時事通信)
予算案、年度内成立へ=3月1日にも衆院通過-与党方針(時事通信)
普天間移設先月内取りまとめ 官房長官「防衛相と合意していない」(産経新聞)
<収賄裁判>前和歌山市長の実刑確定へ 最高裁が上告棄却(毎日新聞)
スポンサーサイト

民家火災で2人死亡=高齢の夫妻か-北海道(時事通信)

 21日午後4時ごろ、北海道旭川市江丹別町芳野の小林健蔵さん(83)方で火災があると、通行人から119番があった。火災現場からは2人の遺体が見つかった。小林さんと妻ルイ子さん(81)と連絡が取れておらず、道警旭川中央署は、2人が小林さん夫妻の可能性が高いとみて身元確認を進め、出火原因を調べている。 

【関連ニュース】
民家火災、焼け跡に2遺体=高齢夫婦か
民家火災で3人死亡=小学生女児、父、祖母が犠牲

裁判員裁判 初の死刑判断も 2人殺害 被告、強盗目的は否定(産経新聞)
「春節」アキバ盛況 中国人観光客「炊飯器20台」(産経新聞)
首相公邸改修費は474万円=政府答弁書(時事通信)
紆余曲折の「もんじゅ」をめぐる経過(産経新聞)
北教組裏金 「委員長らから1600万」 小林陣営の会計担当供述(産経新聞)

<党首討論>「与野党機関設置に賛成」政治とカネ巡り首相(毎日新聞)

 政権交代後初となる党首討論が17日、国会で開かれ、民主党代表の鳩山由紀夫首相に対し、自民党の谷垣禎一総裁と公明党の山口那津男代表が論戦を挑んだ。山口氏が企業・団体献金の禁止など政治資金規正法改正に関する与野党協議機関の設置を求めたのに対し、首相は「設置に賛成したい」と述べ、応じる姿勢を示した。民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る事件では、首相は「必要であれば私から(小沢氏に国会で説明するよう)進言することは十分にある」と述べ、状況次第で小沢氏に説明を求める用意がある考えを示した。

 討論時間は谷垣氏が35分、山口氏が10分で、両氏とも大半を「政治とカネ」に割いた。谷垣氏は首相の実母からの資金提供問題に関し、「(16日から確定申告が始まったが)国民から『納税がばかばかしい』などの反応がある」と指摘。首相は「納税がばかばかしいとの思いがあるのは、誠に申し訳ない」と陳謝したうえで、「いままでの政権と違い一円も無駄遣いは許さない。新しい国づくりのために税金をお支払いいただきたい」と訴えた。

 民主党の小林千代美衆院議員陣営が北海道教職員組合から違法献金を受けたとされる事件などについて谷垣氏がただすと、首相は「企業・団体献金の全面禁止を実現する時が来ている。谷垣氏も禁止に向け努力を」と求めた。

 消費税増税に関して、首相は「4年間は増税しない。そこを変えるつもりは毛頭ない」と強調。財政再建では「定性的な議論でお茶を濁すつもりはない」と述べ、6月に発表する中期財政フレームに数値目標を入れる意向を示した。

 党首討論は昨年6月の鳩山氏と麻生太郎首相(当時)以来、8カ月ぶり。【野原大輔】

【関連ニュース】
町田市長選:小沢幹事長、異例の応援 逆風で危機感?
長崎県知事選:政党色薄め 人気者頼み 21日投開票
菅財務相:消費税議論「3月から」 大幅前倒し意向
長崎県知事選:過去最多の7人が立候補を届け出
辞職勧告決議案:石川議員起訴なら自民・公明提出へ

【いきいき】NPO法人フード・サイエンス・ファクトリー代表 佐々木ゆりさん(産経新聞)
ウーロン茶瓶に山水画 能勢の酒造会社が販売 回収率アップ、エコに貢献(産経新聞)
放火罪の被告に無罪…大阪・西成の3人死亡火災(読売新聞)
FXうたい出資金、十数億円か=元投資会社社長逮捕-滋賀県警(時事通信)
幹部らの会社に34億円=短期融資、破綻前半年で2.5倍-トランス社増資に関連か(時事通信)

団体元代表に懲役1年6月求刑=郵便不正事件-大阪地裁(時事通信)

 障害者割引郵便制度の悪用に絡み厚生労働省の団体証明書を偽造させたとして、虚偽有印公文書作成・同行使罪などに問われた自称障害者団体「凛(りん)の会」元代表倉沢邦夫被告(74)の論告求刑公判が19日、大阪地裁(横田信之裁判長)であった。検察側は懲役1年6月、罰金540万円を求刑、弁護側は同罪の無罪を主張して結審した。判決は4月27日。 

【関連ニュース】
〔特集〕現役キャリア官僚逮捕! 障害者割引郵便不正事件
「供述調書は検事の作文」=元局長公判で団体元会員
「議員案件でも断れる」=元局長公判で厚労省職員
「『記録ある』と検事が虚偽説明」=石井議員への「報告電話」
石井議員口利き「記憶ない」=村木被告公判で厚労省元部長

わいせつ画像収集の元教師 「行為」で再逮捕へ(産経新聞)
天領日田おひなまつり 町並み豪華絢爛に 大分(毎日新聞)
県立高教諭、酒気帯びで事故=2人にけが負わせ逮捕-和歌山県警(時事通信)
マッコリ輸入販売会社を起訴=法人税を脱税-東京地検(時事通信)
【単刀直言】平野貞夫元参院議員 「反小沢」を煽る渡部さん(産経新聞)

<心臓移植>改正法間に合わず米で手術 寄付呼びかけ(毎日新聞)

 難病の拡張型心筋症で東北大学病院(仙台市青葉区)に入院中の市立仙台二中3年、寺町沙也(さや)さん(14)が、米国で心臓移植手術を受けられるよう支援しようと、「さやちゃんを救う会」(本部・札幌市)が募金活動を進めている。15歳未満からの臓器提供を認める改正臓器移植法は7月17日に施行されるが、沙也さんは昨年末に「余命半年」と宣告され猶予はない。救う会は「沙也さんの命を未来につなぎたい」と支援を呼びかけている。

 札幌市内の中学に通っていた沙也さんは07年11月28日、ソフトテニスの練習後に倒れ心停止状態になった。市立札幌病院へ搬送され、同12月6日に再び心停止状態に。北海道内での治療は困難と、同日中に人工心肺などをつけて東北大学病院へヘリコプターで搬送された。

 心臓の左側が機能しないため、補助人工心臓を装着しているが、ほかの臓器に負担がかかり症状が悪化。早急な心臓移植が必要だ。

 米・コロンビア大学病院が受け入れを決めたが、費用は手術費など総額1億3000万円。救う会は「皆さんの善意にすがるしかすべがない」とし、父貴史さん(43)と母直美さん(41)は「札幌、仙台で救っていただいた命を米国でまた救っていただきたい」と一人娘への支援を訴えている。

 寄付の振込先は「さやちゃんを救う会」で、ゆうちょ銀行振替口座02730-4-46032。【高橋宗男】

【関連ニュース】
臓器移植:新規登録者の約4分の1 親族優先提供を希望
臓器移植:大阪で40代男性脳死判定 86例目臓器提供へ
社説:親族優先の移植 心情は理解できても
八王子医療センター:生存率、過大に説明 複数の患者らに
八王子医療センター:「不適切治療」公表せず

エビ養殖詐欺、元幹部に無罪=「故意認められず」-東京地裁(時事通信)
国立西洋美術館本館を世界遺産に! 広がる活動の輪(産経新聞)
NHK評価委員会が指標作成(産経新聞)
<検察会同>「検察として深い反省」足利事件で検事総長(毎日新聞)
献金は「政党シンクタンク」に 経済同友会、企業献金の原則禁止を提言(産経新聞)

女性のスカート内盗撮=容疑でNHK職員逮捕-警視庁(時事通信)

 東京都渋谷区の東急東横線渋谷駅で女性のスカート内を盗撮したとして、警視庁渋谷署が都迷惑防止条例違反容疑で、NHK放送技術局の報道技術職員高橋勝樹容疑者(39)を逮捕していたことが18日、同署への取材で分かった。
 調べに対し、容疑を認め「悪いこととは知っていたが、自分が抑えられなくてやった」と供述しているという。 

<追い出し屋>国交省が規制法案、家賃保証業者に登録義務(毎日新聞)
内閣人事局、4月に新設=公務員法改正案を決定-政府(時事通信)
「衣類」の落とし物、過去最多=「傘」抜き品目別でトップ-東京(時事通信)
「供述調書は検事の作文」=元局長公判で団体元会員-大阪地裁(時事通信)
北教組資金、民主・小林氏陣営側が違法性を認識(読売新聞)

<普天間移設>名護市長が首相に「海にも陸にも造らせない」(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は18日午前、稲嶺進・沖縄県名護市長と首相官邸で会談した。稲嶺氏は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)への移設反対を訴え1月に初当選しており、会談では「海にも陸にも(基地を)造らせない、と市民に約束してきた」と首相に伝えた。

 首相は稲嶺氏に「市長選の民意は重く受け止める。基地負担軽減のために(政府・与党で作る)沖縄基地問題検討委員会で鋭意検討しているところだ」と応じるにとどめた。会談に先立ち、首相は公邸前で記者団に「市長の思いを存分に聞かせていただきたい。(移設問題については)検討中なので具体的なことを一つ一つ申し上げるつもりはない。きょうは基本的には聞き役だ」と述べていた。

 稲嶺氏は検討委の委員長を務める平野博文官房長官とも会談し、「辺野古への移設に反対の立場で選挙戦を戦った」と伝えた。平野氏は市長選直後の自身の「(選挙結果を)斟酌(しんしゃく)しなければならない理由はない」との発言について「検討委はまず、技術的に移転可能かどうかを検討する場だ、という意味で言った。民意を理解しないということではない」と釈明した。

 その後、稲嶺氏は民主党の小沢一郎幹事長と国会内で会談した。稲嶺氏は移設に反対する考えを伝えたが、小沢氏は「(当選は)よかった」と述べるにとどめた。

 小沢氏は昨年末「きれいな海を埋め立てるのは駄目だ」と述べ、現行案に否定的な考えを示したが、その後は移設先について具体的な言及は控えている。【朝日弘行、年佛秋奈】

【関連ニュース】
普天間移設:名護市長、「シュワブ陸上拒否」
沖縄振興策:民間有識者を中心にした会議設置へ 政府
普天間移設:基地問題検討委の開催延期申し入れ 与党3党
普天間移設:「5月末」なら県内移設が軸 国民新・下地氏
普天間移設:沖縄県連も提案へ 民主議員が意向

上野動物園にパンダ=11年に中国から2頭-東京都(時事通信)
<水俣病>第三者委で判定 国が提案、患者会側は前向き(毎日新聞)
雑記帳 飼育員モデル「マルヤマン」CD発売 円山動物園(毎日新聞)
石巻2人刺殺 南部さん、大森さんの葬儀や通夜行われる(毎日新聞)
大阪市の生活保護20人に1人、転入が後絶たず(読売新聞)

陸幕長に再発防止を指示=連隊長発言で北沢防衛相(時事通信)

 北沢俊美防衛相は15日、日米同盟に関する陸上自衛隊の連隊長発言に絡み、火箱芳文陸上幕僚長に幹部らへの注意喚起と再発防止を指示した。
 防衛相は取材に対し、連隊長について「国家意思である政治や外交について述べ、最高指揮官の総理の発言をやゆする表現をした」とした。 

【関連ニュース】
陸自連隊長を注意処分=「首相批判の誤解招いた」
陸自連隊長発言、処分含め検討=北沢防衛相
退役「しらせ」、環境基地に=海自横須賀基地を出港
機体不具合の可能性低い=長崎ヘリ不時着事故で海幕長
「東アジア共同体」参加訴え=米プレゼンスも重要

つくばエクスプレス、架線トラブルで不通に(読売新聞)
<労働者派遣法>改正案要綱、17日に諮問(毎日新聞)
自動車欲しい? 所有はステータスじゃない(産経新聞)
薬物密売グループの指示役を逮捕 西武線沿線で販売(産経新聞)
<石巻2人刺殺>17歳無職少年「元交際相手が3人刺した」(毎日新聞)

消費税の議論早過ぎる=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は17日の党首討論で、消費税の引き上げについて「消費税の議論は早過ぎる。4年間は増税しない。そこを変えるつもりは毛頭ない」と述べた。 

急増するインフルエンザ脳症、8割以上が新型で発病―国立感染症研究所(医療介護CBニュース)
雑記帳 バレンタインにチョココスモス(毎日新聞)
輸入ワクチンの安全性調査=国立病院機構の600人接種(時事通信)
勤務時間管理で先進例調査=超勤縮減も視野-総務省(時事通信)
アカハラ“加害者”を支援 処分基準なく複雑化…再発防止へ(産経新聞)

<プルサーマル計画>佐藤知事、福島第1原発3号機に導入へ(毎日新聞)

 国と電力各社が進める原子力発電所のプルサーマル計画について、福島県の佐藤雄平知事は16日の県議会本会議で、東京電力福島第1原発3号機(同県大熊町)での導入を認める意向を示した。地元了解は既存原発では全国7例目で、東電では初めて。

 同県は98年に全国で初めて受け入れ表明したが、02年の東電のトラブル隠し発覚による不信感から、実施されないうちに撤回した。地元や東電から再度の了解の要請があり、トラブル隠し後の安全への取り組みなどを検証。大きな問題はないとの考えが大勢を占め、佐藤知事の最終判断を待っていた。【松本惇】

【関連ニュース】
伊方原発:「耐震安全性評価は妥当」…国の原子力安全委
四国電力:伊方原発3号機 MOX燃料取り付け作業始める
伊方原発:耐震安全性、国の安全委も認める
女川原発:プルサーマル発電の実施、国が許可
核燃料サイクル 見えない先行き/1 日本初 プルサーマル始動

東京医大、生体肝移植死で遺族に謝罪と3千万円(読売新聞)
<紅白梅図屏風>「金泥でなく金箔使っていた」研究者が発表(毎日新聞)
「子ども手当で借金残したくない」=予算の無駄削減で財源捻出-鳩山首相(時事通信)
続投に国民の厳しい評価、小沢氏は強気の姿勢(読売新聞)
書道家襲われ負傷、強盗か=「仕事人」題字手掛ける-大阪府警(時事通信)

胸に刃物、マンション入り口で男性死亡 神奈川・川崎(産経新聞)

 7日午後11時10分ごろ、川崎市川崎区下並木のマンション入り口付近で、「若い男性が胸に刃物が刺さって倒れている」と警備員から119番通報があった。男性は30代ぐらいとみられ、病院に運ばれたが間もなく死亡が確認された。

 消防から連絡を受けた神奈川県警川崎署は、男性が事件に巻き込まれた可能性があるとみて捜査を始めた。

【関連記事】
女性が胸を刺され死亡 札幌 川崎市の20歳男を逮捕
刃物で刺され3人死亡 男を逮捕 川崎
乗用車前に血まみれの男性 福島・須賀川 殺人で捜査
現場マンションに指紋の男、再逮捕へ 南青山の飲食店従業員殺害
胸に刃物、女性が死亡 自殺と事件の両面で捜査 東京・目黒の民家

トヨタ 新型プリウス19万台リコール…午後に届け出へ(毎日新聞)
インフル定点4.26、2週連続で減少(医療介護CBニュース)
<雑記帳>エゾシカ使った新メニューで目黒選手を応援(毎日新聞)
【中医協】来年度診療報酬改定、12日に答申へ(医療介護CBニュース)
<エルニーニョ現象>春から夏までに終息の可能性 気象庁(毎日新聞)

日韓“新宣言”どう調整 岡田外相が初訪韓(産経新聞)

 【ソウル=黒田勝弘】岡田克也外相は10日、外相として初めて韓国を訪れ、11日には柳明桓外交通商相と会談するほか李明博大統領や鄭雲燦首相を表敬訪問、さらに玄仁沢統一相、李相得韓日議連会長など各界要人と会う。

 初の公式外相会談では今後の日韓関係や北朝鮮問題など、朝鮮半島、東アジア情勢について幅広く意見を交換する。韓国側にとっては鳩山政権の対朝鮮半島外交の方向をさぐる機会になる。外相会談ではとりあえず「お互い外交日程を念頭に新たな協力関係の進め方を話し合う」(ソウルの外交筋)という。

 日韓関係で今年最大の懸案は、歴史的に今年が「日韓併合から100年」にあたるため、韓国側で期待が高まっている「真の過去清算と新しい両国関係に向けた“新・共同宣言”の発表」をどうするかだ。

 先に李大統領が言及した「天皇陛下の年内訪韓」は難しいとして、当面は4月以降に予定される李大統領の訪日の際、新たな日本の謝罪や反省を盛り込んだ“共同宣言”を発表するのかどうか。その時期や内容をめぐって双方は調整を迫られている。

 日韓併合は65年前(1945年)に終わっているが、韓国では年初から過去回顧が盛んで、100年を機にまた日本に謝罪させようとする動きが盛んだ。

 李大統領は基本的には実利外交で“過去離れ”を目指している。しかしマスコミ世論をはじめ対内政治的は、「この機会」に日本から何らかの歴史的言及を引き出したい。とくに相手が“アジア友愛外交”を唱え、親韓姿勢を見せている鳩山政権だけに、98年の金大中・小渕恵三時代の「日韓共同宣言」を上回る謝罪・反省・友好協力の新たな共同文書を期待している。

 ただ韓国では今年前半、6月に統一地方選挙があり南北首脳会談開催も取りざたされている。5月には日中韓首脳会議(済州島)も予定され、内外の日程がたて込みそうだ。このため日韓の新・共同宣言は李大統領訪日とは別に「後半の鳩山由紀夫首相の韓国訪問時がより効果的ではないか」(韓国の関係筋)との見方もあり、詰まっていない。

 しかし今年の日韓は、11月にソウルでG20(20カ国・地域)首脳会議(11、12日)があり、次いで横浜でアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議(13、14日)が開かれ、世界各国の首脳が集まる。未来志向の両国関係として、日韓の枠にとらわれない国際舞台での協力強化も課題になっている。

【関連記事】
岡田外相発言は「理解不能」 沖縄知事が厳しく批判
岡田外相、ODAの在り方を検討
岡田外相、10日に訪韓へ
日本の教科書に影響与えない 岡田外相
日本人拉致問題進展へ連携確認 岡田外相と国連特別報告者

<原口総務相>公務員法の改正案 現行案では受け入れられず(毎日新聞)
「余命2年」の被告に懲役3年、妻暴行死で(読売新聞)
首相動静(2月7日)(時事通信)
高齢資産家から現金詐取、兵庫県臨時職員を逮捕へ(読売新聞)
徳島の高校生刺傷、不審な男を確保(産経新聞)

書道家襲われ負傷、強盗か=「仕事人」題字手掛ける-大阪府警(時事通信)

 11日午後11時20分ごろ、大阪府泉佐野市鶴原の路上で、帰宅途中の書道家糸見渓南(本名糸見友宏)さん(78)が突然男に棒のようなもので後頭部を殴られた。男はそのまま逃走、府警泉佐野署は強盗致傷事件として捜査している。
 朝日放送などによると、糸見さんは同社のテレビドラマ「必殺仕事人」などの題字を手掛け、日本書芸院参事も務めている。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
11年前の殺人、4人逮捕=別の強殺事件で起訴の男ら
強盗殺人容疑などで再逮捕へ=千葉大生殺害、来週にも
連続路上強盗で懲役6年6月=大阪地裁の裁判員判決
3人刺傷で懲役30年求刑=弁護側は心神耗弱主張

<名古屋ひき逃げ>4人目の男逮捕 危険運転致死容疑(毎日新聞)
鳩山首相、インド洋補給活動終了に「日本の誇りだ。ありがとう」(産経新聞)
真央生観戦まだ間に合う!「公式転売市場」でチケット狙え(スポーツ報知)
【町工場から五輪へ】(2)モーグル・上村選手の靴 運命の出会い…10年一途(産経新聞)
イエメン・アルカイダの資産凍結=政府(時事通信)

<東大寺>次期同宗管長に北河原院主を選出(毎日新聞)

 奈良市の華厳宗大本山・東大寺は8日、次期同宗管長で同寺別当(住職)に、北河原公敬(きたかわら・こうけい)・同寺上院院主(66)を選出した。新執事長には狹川普文(さがわ・ふもん)・同寺庶務執事(58)が就任する。任期はともに5月1日から3年間。同寺の別当としては第220世になる予定。上野道善別当(70)は長老となる。

鳩山首相、田村氏入党「連立変わるはずもない」(産経新聞)
機動戦士ガンダムなど無断上映 「まんがランド」店長を逮捕 千葉県警(産経新聞)
人口当たり医師数に16.4倍の地域差―日医総研(医療介護CBニュース)
船田前衆院議員が新潮社提訴(産経新聞)
連続路上強盗で懲役6年6月=大阪地裁の裁判員判決(時事通信)

裸の画像保存、中学校にも送信=プログラマーを逮捕-神奈川県警(時事通信)

 中学2年の女子生徒(14)に送らせた裸の画像を保存していたとして、神奈川県警少年捜査課は3日、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、コンピュータープログラマー重道正臣容疑者(35)=東京都府中市清水が丘=を逮捕した。同容疑者は、こうした写真を添付したメールを生徒が通う中学校に送り付けたほか、第3者を装い「お宅の生徒が援助を求めている。注意したがやめない」などと警告していたという。
 逮捕容疑は昨年9月8日、生徒に送らせた裸の画像を携帯電話に記憶、保存した疑い。
 重道容疑者は、携帯電話サイトの「下着を売りたい」との生徒の書き込みを見て、「まず、裸の画像を見せてくれ」と依頼。次々と別のポーズの画像も注文するなどしたため、生徒が連絡を絶ったところ、メールを送り付けるなどしたという。 

【関連ニュース】
ネット掲示板に男児裸画像=容疑で専門学校生逮捕
娘の裸撮影・販売、さらに1人逮捕=母親ら摘発13人に
「路上簡易買春」を摘発=大学生逮捕、警戒強化へ
中学教諭を再逮捕=わいせつ画像、被害約100人か
娘にわいせつ行為もさせる=児童ポルノ製造の母追送検

<訃報>宍戸福重さん96歳=元富士電機製造社長(毎日新聞)
<匝瑳市長選>太田安規氏が初当選 千葉(毎日新聞)
最大640人が受験=センター試験追試(時事通信)
殺人の時効撤廃=刑訴法改正案、提出へ-政府(時事通信)
初積雪 東京都心でうっすら 松本や前橋も(毎日新聞)

【中医協】感染防止対策加算などを新設(医療介護CBニュース)

 中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)は2月3日の総会で、医療安全対策の一環として「感染防止対策加算」と「医薬品安全性情報等管理体制加算」の新設を了承した。

 「感染防止対策加算」は、「医療安全対策加算1」を届け出ている医療機関が、▽感染防止対策部門や、広域抗生剤等(カルバペネムやバンコマイシンなど)の使用を管理する感染対策チームを設置▽対策部門(チーム)に、感染症対策業務で3年以上の経験を持つ常勤医か、感染管理関連の6か月以上の研修を修了した看護師のうち専従で1人、専任で1人以上配属▽同じく3年以上の病院勤務経験を持つ専任の薬剤師、臨床検査技師を配置―などをクリアした場合に算定できる。また、「医薬品安全性情報等管理体制加算」は、院内の医薬情報管理室が、▽使用される医薬品の使用状況を把握▽医薬品の安全性にかかわる重要な情報を把握した際の必要な措置を素早く講じられる体制を整備―している場合に算定できる。

■医療安全対策加算なども充実へ
総会では、適切な研修を修了した医療有資格者が専任で配属されているなどの条件を満たせば算定される「医療安全対策加算2」の新設や、「医療安全対策加算1」「医療機器安全管理料1」「医療機器安全管理料2」の引き上げも了承した。



【関連記事】
【中医協】地域特性への考慮、対応検討へ
診療報酬改定の最終要望「第三報」を提出-日病協
【中医協】「医療安全対策加算」要件緩和を-診療側
病院の機能、「二重評価してもいい」
医療紛争解決の仲介役に認定資格を

住宅火災、2人死亡=夫婦と連絡取れず-埼玉(時事通信)
ツーコインで糖尿病検査の新サービスを開始-ケアプロ(医療介護CBニュース)
寒い!北海道・占冠で氷点下34・4度(読売新聞)
<土地購入事件>石川被告「議員で頑張る」 地元道議に電話(毎日新聞)
【中医協】脳血管疾患リハ料、廃用症候群の加算を新設へ(医療介護CBニュース)

渋谷で住宅全焼、焼け跡から遺体(読売新聞)

 7日午前4時頃、東京都渋谷区大山町、工藤照文さん(65)方から出火、木造モルタル2階建て住宅約100平方メートルを全焼し、焼け跡から遺体が見つかった。

 警視庁代々木署では、見つかった遺体が工藤さんとみて身元と出火原因を調べている。

 工藤さんは一人暮らしだったという。

小沢幹事長、嫌疑不十分で不起訴…陸山会問題(読売新聞)
<シンポジウム>困窮の子ども救済目指し開催 330人参加(毎日新聞)
「真っ赤な血の海があって…」声を震わせる証人(産経新聞)
<五輪招致委>敗因は「日本人トップの競技団体なく」(毎日新聞)
<低額宿泊所運営>「FIS」の3人在宅起訴 所得税法違反(毎日新聞)

住所は「地球周回軌道上」=野口さん、個室に表札(時事通信)

 宇宙航空研究開発機構は1日、国際宇宙ステーション(ISS)で長期滞在中の野口聡一さん(44)の日常生活の様子を収めた映像を公開、野口さんは日本実験棟「きぼう」内の個室に取り付けた日本風の「表札」を紹介した。
 ISS長期滞在要員には、プライベートな時間を過ごせる個室があり、野口さんにはきぼう内の個室が割り当てに。個室のドアにある「地球周回軌道上国際宇宙ステーション きぼう 野口聡一」と書かれた表札を示し、「半年間ここに住んでいるので、番地を書いてあります」と紹介した。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕太陽と月の神秘 日食
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト

「冷静に見守ることが大事」 与党内の小沢氏「けじめ」論に鳩山首相(産経新聞)
<陸山会事件>水谷に5000万円出金伝票(毎日新聞)
東京・練馬の酒店に強盗、154万円奪い逃走(読売新聞)
太田氏の擁立撤回検討=参院比例、世代交代を意識-公明(時事通信)
政務三役・副幹チームを検討=政策関与の強化狙う-民主(時事通信)

深夜の路上強盗 3万円奪い逃走 大阪・阿倍野(産経新聞)

 4日午前1時ごろ、大阪市阿倍野区松虫通の路上で、同区に住む飲食店店員の女性(30)が自転車の鍵を開けようとしゃがみこんでいたところ、後ろから男に口をふさがれ「殺されたくなかったらしゃべるな」と脅された。男は女性の持っていた現金約3万2千円入りのかばんを奪い、自転車で逃走。阿倍野署が強盗容疑で行方を追っている。

【関連記事】
大阪・箕面のスーパーで女性刺される、男は逃走
無銭飲食強盗で無職男を再逮捕 大阪・生野区
大阪・堺で2人組タクシー強盗
車内に2人組の男、カーナビ奪い逃走 大阪・岸和田
DVD店で緊縛強盗、65万円奪う 大阪・生野

<中学受験>本格シーズン 受験者数過去最高更新する勢い(毎日新聞)
不眠症における入眠困難改善薬ロゼレムの承認を了承(医療介護CBニュース)
<民放連>会長に広瀬・テレビ朝日顧問の3選内定(毎日新聞)
偽造カードでブルゾン購入 自称ナイジェリア人の男を逮捕(産経新聞)
<シロヘビ>愛のキューピッド出現? 「頭にハート」の赤ちゃん、7日から公開(毎日新聞)

丸ノ内線運転見合わせ…ホームドアにトラブル(読売新聞)

 2日午前8時15分頃、東京メトロ丸ノ内線赤坂見附駅でホームドアのトラブルが発生した。

 この影響で、同線は池袋―荻窪駅間の上下線で運転を見合わせている。

<就職戦線>続く氷河期 手当たり次第登録「理想より内定」(毎日新聞)
首相が会見でまた“勇み足”…メキシコ大統領会談(読売新聞)
<舛添要一氏>「首相」宣言 新党結成は否定(毎日新聞)
山崎拓氏らに参院公認見送り正式通知(産経新聞)
<陸山会>小沢氏団体から13億円 04~05年不記載(毎日新聞)

医師も認知度低いむずむず脚症候群(医療介護CBニュース)

 「非常にありふれているのに、一般の方だけでなく医師の中でも認知度が低く、どの診療科にかかればよいのかも分からない。しかし、完治ではなく対症療法だが、治る病気だ」―。秋田大大学院医学系研究科の清水徹男教授は2月3日、日本ベーリンガーインゲルハイム主催の記者会見で、レストレスレッグス症候群(RLS、むずむず脚症候群)についてこう強調した。疑わしい人には、神経内科医か睡眠障害専門医への受診を勧めたほか、プライマリーケア医に対しては、鑑別診断の難しさなどを含めてまずは病気を理解し、患者に適切な診療科を紹介するゲートキーパーの役割を果たしてもらいたいと述べた。

 RLSは、脚の「内部」に「むずむずする」「虫がはっている」「ピクピクする」「ほてる」「かゆい」などの不快な異常感覚が起こり、脚を動かさずにはいられなくなる疾患。日本での有病率は2-5%で、このうち治療を必要とする患者は約200万人とされる。

 診断時には、患者の自覚症状を、(1)脚を動かしたいという強い欲求が不快な下肢の異常感覚に伴って、あるいは異常感覚が原因となって起こる(2)その異常感覚が、静かに横になるなど安静にしている状態で始まる、あるいは増悪する(3)その異常感覚は歩きまわるなどの運動によって改善する(4)その異常感覚が日中より、夕方・夜間に増悪する―の4つの基準に照らすが、RLSではこれらすべてに当てはまる。
 このほかにも、補助的に使える基準として、▽家族歴がある▽ドパミン受容体作動性薬治療に対する反応性がある▽手や脚の筋肉に瞬間的にけいれんが起こる周期性四肢運動がある―の3点がある。

 ただ、清水教授は、「現在一人前の医者が、医学教育の中で教わらなかった病気」で、一般の人だけでなく医師の中でも認知度が低いと指摘。プライマリーケア医に対しては、「まずは疾患を知ってもらい、その上で患者が4つの自覚症状を訴えた場合などは、神経内科か睡眠障害専門医療機関へ振っていただきたい」とした。

 RLSに対する治療は、就寝前にストレッチ体操をするなどの日常生活指導と共に、重症度に応じて薬物治療を行う。
 現在、国内でRLSの適応を持つ薬は、日本ベーリンガーインゲルハイムの経口剤ビシフロールのみだが、昨年11月にはアステラス製薬が徐放性製剤ASP-8825で承認申請した。このほか、大塚製薬が貼付剤SPM-962で国内フェーズ2試験、グラクソ・スミスクラインが徐放性製剤レキップの追加適応で国内フェーズ3試験を実施している。


【関連記事】
むずむず脚症候群の適応症を国内初取得―日本ベーリンガー
アステラスがむずむず脚症候群治療剤を承認申請―潜在患者390万人
国内初のむずむず脚症候群治療薬を承認へ―厚労省
「肺の生活習慣病」受診率は1割未満
糖尿病治療薬市場に本格参入へ―中外製薬

「大統領に黒人選んでまで」=米政権交代で言及-小沢氏(時事通信)
充電器マルチ NPO運営、信用高める 逮捕の幹部ら 被災者支援PR(産経新聞)
久光とがん性突出痛治療剤を共同販売へ―協和発酵キリン(医療介護CBニュース)
子泣き相撲 幽霊も鬼も退散 長崎・平戸の最教寺(毎日新聞)
ジェムザールの乳がん適応追加を承認へ―厚労省(医療介護CBニュース)

車両接近通報装置、現行の登録車にも(レスポンス)

静かすぎるハイブリッド車や電気自動車(HV/EV車)が歩行者に接近を知らせる「車両接近通報装置」は、これから製造される新車だけでなく、現行の登録車(使用過程車)にも装置の普及を求めている。

国土交通省自動車交通局が発表したガイドラインによると、現行の登録車には後付けタイプの「簡易的な装置」を想定。これを「車両接近通報装置」として認め、「備えることができる」とした。

新車に求められている「車両接近通報装置」は、20km/h以下の速度で作動するなど、後付けでは取付負担に重い項目が含まれる。そのためクラクションのように、スイッチを押すと音を単純に発生させる装置でもよいとするものだ。

警報を鳴らすクラクションと違って、後付けの「車両接近通報装置」には、列車で使われているソフトホーンなどのように音が柔らかく、長く続くことが求められ、「一回の操作で車両の走行状態を想起させる連続音が5秒以上続くこと」と定めている。

音の種類は、新車に取り付けを求めるものと同様だが、具体的な音量についての言及はなく、今春をめどに示される予定。

安全基準が変更される場合に、その基準が定められる以前にさかのぼって、メーカーに対策を求めることは珍しい。

《レスポンス 中島みなみ》

【関連記事】
HV/EVの接近通報装置ガイドラインを作成 国交省
「歩車間車両接近通知システム」をTRONSHOWで披露
【e燃費プレミアム】使い方はかんたん、QRのみ
国土交通省 特別編集
ハイブリッドカー HV 特別編集

<君が代不起立>元教職員側が逆転敗訴 東京高裁(毎日新聞)
顧客の貯金、詐取容疑=漁協元職員を逮捕-山口県警(時事通信)
国内販売店への苦情は77件=「プリウス」のブレーキ問題-国交省(時事通信)
<天気>関東甲信で夜から大雪(毎日新聞)
JAL問題で検証チーム=民主(時事通信)

昏睡強盗容疑で中国人逮捕=付近で被害1億8500万-警視庁(時事通信)

 酩酊(めいてい)状態となった男性客のクレジットカードを盗み、現金を引き出したとして、警視庁組織犯罪対策2課などは29日までに、昏睡(こんすい)強盗容疑などで、東京都墨田区石原、スナック「UNFINI」経営林桂珍容疑者(41)ら中国人の男女5人を逮捕した。
 同課の調べに、林容疑者は「心当たりがない」と述べ、5人とも容疑を否認しているという。
 同課によると、台東区上野や文京区湯島の飲食店約20店では、2008年11月ごろから、同様の手口で約280件、計約1億8500万円が奪われる被害が相次いでおり、同課が調べている。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
意識もうろうで川へ=被害男性に薬物か
郵便局強盗300万奪う=電車で逃走図り御用
殺人の時効撤廃へ=「完成前なら遡及」明記
処方薬、検出成分と一致=走行記録、販売日誌も分析

桑田真澄さんの元義兄を詐欺容疑で逮捕 (産経新聞)
<NHK>福地会長、任期満了前に辞任の意向(毎日新聞)
外国人参政権推進派の支柱が撤回 長尾教授「明らかに違憲」(産経新聞)
首相動静(1月25日)(時事通信)
「現行案がベスト」普天間移設で駐日米大使(産経新聞)

「掲示板は生活の重要な一部」事件直前まで書き込み続け(産経新聞)

【秋葉原17人殺傷 初公判】(6)

 《検察官が冒頭陳述を終え、引き続き、加藤智大被告(27)の弁護人が冒頭陳述を始めた。モニターのリモコンを手に、証言台の前に歩み寄った弁護人。大きな声で言葉を区切りながら、ゆっくりと語り出した》

  [図解] 秋葉原の現場見取り図と犠牲者

 弁護人「この事件で明らかにされないといけないことは3つあります」

 「一つめは、彼がなぜこの事件を起こしたかということ。二つめは、彼が事件で何をしたのかということ。そして、三つめは彼にどのような責任をとらせるか、ということです」

 《弁護人は加藤被告のことを「彼」と呼びかける。加藤被告は無表情のままで身じろぎもせず、うつむいている》

 弁護人「まず、彼が事件で何をしたのかは、検察官が法廷で明らかにするものです。彼の責任は審理が終わった後、裁判所に判断していただくものです」

 「そして、弁護人は、彼がなぜこの事件を起こしたのかについて、明らかにしたいと思います」

 《弁護人がモニターの電源を入れる。加藤被告の「生い立ち」や「社会人時代」の生活など、ポイントが個条書きにされている》

 弁護人「まず、彼の生い立ちについてです。彼は青森市内で労働金庫に勤める父と、母の間に生まれました。3つ下に弟がいて、父は市内に一軒家を購入し、家族4人で生活していました」

 《身ぶり手ぶりを加えながら、法廷によく響く声で語る弁護人。加藤被告は硬い表情のまま聞き入っている》

 弁護人「彼は子供のころから、人一倍、車が好きでした。小学校では4年、5年生で将棋クラブ。6年のときは陸上部に入り、県大会にも出場しました」

 「中学でも3年間ソフトテニスをやっていました。中学校でも成績優秀で、学級委員や合唱コンクールの指揮者も務めました」

 「高校は県内一の進学校に進み、放課後は友達の家に行って過ごすなどしました。高校の友達とは、就職して青森を離れた後もつきあっていました」

 「高校卒業後は、将来車の仕事に就きたいと考え、岐阜県の自動車短期大学に進学しました。短大時代は、バイクでツーリングしたこともあります。高校の友達ともメールでやりとりして、一人暮らしの友人の家に遊びに行ったこともあります」

 《加藤被告は少し背中を丸め、視線を足元に落としていた》

 弁護人「短大卒業後は、仙台の警備会社に就職しました。最初はアルバイトでしたが、仕事ぶりが認められ、警備員の配置などを任せられるようになり、正社員に昇格しました」

 「その後も埼玉の自動車工場や青森の運送会社に勤務しました。運送会社では、小学校の給食に出される牛乳を運んでいました。仕事ぶりはまじめで、無断欠勤などはありませんでした。その後、彼は静岡の自動車工場で塗装の仕事をしていました」

 「彼の交友は高校の友達だけではありません。同僚と居酒屋に行ったりカラオケに行ったり、東京に遊びに行くこともありました。趣味は運転で同僚を誘い、ドライブやカート場でレースすることもありました」

 「これが彼の生い立ちです。これまで事件を起こすようなことは決してありませんでした。また、極悪非道な人生を送ってきたわけでもありません。では、彼がなぜこの事件を起こしたのか。2つの視点で考える必要があると思います」

 《うつむき加減だった加藤被告は顔を上にあげ、一瞬、弁護人を見つめた》

 弁護人「まず、一つめはこれまで述べた彼の生い立ちを通して、彼がどのように育ち、どのようなものの考え方をしていたのか、ということです」

 「そして二つめ。彼にとって掲示板とは何なのか、ということです」

 《加藤被告が事件直前まで書き込みを続けていたとされる携帯電話の掲示板サイト。弁護人は、加藤被告にとって掲示板の存在がどれほど重要だったかを明らかにするという》

 弁護人「彼は数年前から、携帯電話の掲示板サイトを利用するようになりました。最初は人の書き込みを見ていましたが、いつの間にか自分でも書き込むようになりました。書き込みは毎日になり、1日に何度も書き込むようになりました」

 「掲示板を通して知り合った人と会ったこともあります。青森から福岡まで、車に乗って訪ねました」

 「掲示板サイトは、彼の生活の重要な一部になっていました。彼がどのように掲示板を利用していたのか、どういう存在だったのかを解明しなければ、動機を明らかにすることはできないと考えます」

 《加藤被告は数回、小さく肩を上下させる。固い表情はほとんど変わらない》

 弁護人「彼はこの事件を起こしてから、『なぜ事件を起こしてしまったのか』と必死に考えています。どうか彼の話を聞くときは、先ほど述べた2点に着目して、話を聞いていただきたいと思います。以上です」

 《弁護人は冒頭陳述を終え、村山浩昭裁判長ら裁判官や傍聴席に一礼し、席に戻っていった》

 裁判長「弁護側は、責任能力についてあまりお触れにならなかったようですが…。それで結構ですか」

 弁護人「結構です」

 《村山裁判長は弁護人に念を押すように語りかけると、静かにうなずいた》

 裁判長「それではこれで休廷し、午後は証拠調べを行っていくこととします」

 《午前11時29分、村山裁判長は休廷を宣言した。法廷は午後3時に再開される。加藤被告は、傍聴人や報道関係者がせわしなく法廷を後にする様子を、硬い表情で見つめていた》

 =(7)に続く

【関連:秋葉原連続殺傷事件】
(5)「失礼しました」被害者多く順番を間違える検察官 秋葉原殺傷初公判ライブ
(4)「背中を刺された。苦しい」事件直後に電話するも…続く惨劇の説明

(3)「歩行者天国に突っ込んで多くの人を」計画は恐怖で3度躊躇
(2)メル友女性に顔写真送ると返信途絶え… 検察官「容姿に強いコンプレックス」と指摘
(1)「おわびをさせてください」加藤被告、背筋を伸ばして謝罪

鳥取連続不審死 県警、殺害当日に上田美由紀容疑者を尾行(産経新聞)
<沖縄ひき逃げ>米兵を追起訴 読谷村・男性死亡(毎日新聞)
奈良の仏像盗難事件捜査終結、被害は計157点(産経新聞)
刃物で切りつけ10万円奪う 男逃走、強盗傷害で捜査(産経新聞)
<自民党>比例公認「70歳定年制」厳守 党内意見を考慮(毎日新聞)

中学生の塾代 不況でも最高 20年度、小・高は減少(産経新聞)

 公立校に通う子供の平成20年度の学習塾費は、不況の影響で小学生と高校生で減少に転じる一方、中学生では引き続き上昇し、過去最高の18万7691円となったことが27日、文部科学省の学習費調査で分かった。文科省では「中学生はほぼ全員が高校を受験するため、小・高のように『不況だから塾に通わない』という選択ができないのでは」と推測している。

 調査は6年度から隔年で実施。対象者に家計簿を記入してもらうことで学校の内外で使った教育費の詳細を調べ、今回は幼稚園と小中高校の保護者2万3062人が回答した。

 学習塾費は公立で中学生が前回比で6・6%増加したほかは、幼稚園は約8千円(同22・5%減)、小学生は約5万3千円(同14・1%減)、高校生は約7万6千円(同3・6%減)-と軒並み減少。

 私立では幼稚園、小学生、中学生は前回より増加したが、高校生は同41・9%と大幅減少。「AO・推薦入試の受験生が増え、塾に通う期間が短くなっているのも一因ではないか」と文科省は話す。

 調査では、幼稚園から高校までの15年間をすべて私立に通った場合の学習費の平均は1663万円で、すべて公立の551万円の3倍となることも分かった。

 私立に通わせる保護者の年収は、「1200万円以上」の高所得者が小学校で42・4%(同1・5ポイント減)、中学校32・4%(同1・2ポイント増)、高校16・9%(同5・4ポイント減)だった。

<名護市長選>市民の意思伝えたい…当選の稲嶺氏(毎日新聞)
<消防用ホース>41万本を自主回収 芦森工業(毎日新聞)
残留孤児の身元特定できず=2年ぶりゼロ-厚労省(時事通信)
パト追跡の男、12階屋上から転落死 市営住宅に逃げ込み(産経新聞)
「四条畷」→「四條畷」に数億円? JR、依然変更されず(産経新聞)
プロフィール

とくながただし

Author:とくながただし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。